【2020年12月】活動報告vol.1

関東では例年になく暖かい11月でしたが、ここにきてぐっと冬の空気に変わりました。
10月19日にNPO法人として正式に設立してから1ヶ月あまりが経過し、特定非営利活動法人あしたばの会としてようやくいろいろな準備も整ってきました。

この間、がんの患者さんからの相談を最前線で受けていらっしゃる方たちを訪問させて頂き、幅広いご意見や情報を頂戴しました。どれもこれも我々あしたばの会が果たすべき役割を再確認させてもらえる貴重なものばかり。お忙しい中お時間を割いていただき、本当にありがとうございました。
お話しいただいた内容などを活かしながら、病気で離職した人たちが治療と並行してできる仕事の準備を着々と進めているところです。

■トピックス■
1. 銀行口座が準備できました
2. ホームページを作成しました
3. SDGsについて

1.銀行口座が準備できました

個人であれば申し込んだその日につくることができる銀行口座ですが、法人の場合は審査が必要になります。ゆうちょ銀行に口座開設の申込みをした際に「審査は1ヶ月ほどかかる」と伝えられましたが、そんな事情を知らなかった我々は「そうは言われたけど1~2週間ぐらいで終わるのでは?」などと高を括っていました。
しかし待てども待てども連絡は来ず、大袈裟でもなんでもなく、しっかり1ヶ月かかりました。ご寄付のご連絡を頂いたのにお待たせしてしまった皆様、本当に申し訳ございませんでした。
お陰様でゆうちょ銀行と、少し遅れてみずほ銀行でも口座を開設させて頂くことができました。

2.ホームページを作成しました

このホームページのことです。実はこれ、「だれでも作れるウェブサイト」的な本でイチから勉強して作ったんです。設立についての東京都の審査を待っている間を利用し、2ヶ月かかりました。

知人に自慢げに見せるとみんな褒めてくれます!
「素朴だね」とか・・
「手づくり感がよくでてる」とか・・。

3.SDGsについて

内閣府よりお誘いをいただき、地方創生SDGs官民連携プラットフォームに参加させて頂くことになりました。
SDGsの趣旨に賛同し、我々にできる役割を果たして参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

設立登記申請しました

次の記事

謹賀新年